スマホでポチポチ遊んでたら、2018年の年賀状手配が終わりました!楽しかった!

今年の年賀状手配、終わりましたアァァーーーー!!!!

結婚前は私の界隈では年賀状文化はすっかり廃れていたものの、結婚・出産してまた復活しました年賀状。

というか完全に廃れていたので結婚して最初の年は作る気がそもそもなかったのですが、新居に年賀状が届いて(旦那側の年賀状だけど連名宛てになってたりとか。)あ、結婚とか出産すると、そういうことになるのね!?って凄い焦った記憶がまだ新しいです。

赤ちゃんや子どもがいる人とは、やっぱり年賀状やり取りは多くなりますね。

毎年毎年毎年、「え、もう12月末!?」って状況に陥って急場凌ぎで作っていたので、今年こそは余裕を持って…と、重い妊婦の腰をあげることに成功しました。

坐骨神経痛疑惑で腰も股関節もお尻も激痛だから、本当に重い腰ですよ。

でも、最近のサービスは最高ですね。

ネットで全部解決だもん。

しかも正確にいうと、年賀状作るぞ!って思っていた訳ではなくて。

めっちゃ可愛い年賀状作成サイト見つけたから、擬似で作りたくなってスマホから写真当てはめて遊んでたら、あ、これいいじゃん!注文しよ。って流れで完成してました。

最高!

スポンサーリンク

デザイナーズ写真年賀状の「年賀家族」


最近はネット印刷系のサービスもたくさんあって本当に便利なんですけど、

「それいつの時代やねん」っていうデザインもぶっちゃけ少なくない。

いつの時代って具体的にいうと、

「タッチおじさんの時代」かな!

ので、新年早々送り先に「この家族、まだ初代一太郎使ってるのかな」と思われないためにもキャッワイイデザインのサイトを探す必要があるっ。

そこで見つけたのが年賀家族でした。

簡単作成

パソコンからもスマホからも作れます。

パソコンでポチポチ見てたら子どもが寝ぼけて起きてきたので、続きはベッドの中でスマホで作成できました。

好きなデザインを選んで、写真を選んで、文字を入れて、DONE!おしまいです。

でも息子の写真をアレにしたりコレにしたり、これは使わないな〜って思いながら楽しむために当てはめてみたり…コソコソと結構遊んでしまいました。
きっとママならみんなそうするはず。笑

カスタマイズ要素ありまくり

なんとデザインが7万点もあるとのこと。

おそらく細かいバリエーション含めてだと思うんですが。

そのくらい、カスタマイズ要素が多くて凄い嬉しいです。

例えば、「HAPPY NEW YEAR」を「謹賀新年」に変えたり。
去年はデザインは気に入ったのに、旦那の会社用にも使いたいから「謹賀新年」じゃないと使えないわ…っていう場面が結構多かったので、痒いところに手が届いてます。

それから、全体の色もカスタマイズ可能。
色が変わるだけでガラッと雰囲気が変わって面白いです。

同じデザインで、写真枚数を減らしたり増やしたりもできます。
(子どもの写真って何枚載せるべきなんでしょうね。一枚で十分ですよね。でもなんか、増えますよね( ◠‿◠ ))

文字入れ(メッセージや差出人、氏名)も勿論できます。

単純に、凄い楽しかったです。

出産報告や、クリスマスカードのデザインもありますよ〜♡

早割あります

私のような年末駆け込み野郎にはこれまでご縁がなかった話なんですが、今年は早割使いました!

今なら、11/7の16:00までに作れば、48%オフで作れます!!!

驚きのオフ率。そのくらいみなさん駆け込むんですね。
ちょっとホッとしました。

でも、今年の私は違いますよ。
ほぼ半額で、すでに手配済みですからね。抜かりなし。

思い立ったが吉日

ちゃんとした写真撮りたいな〜と思ってると、年末・年明けまっしぐら。

スマホにあるお気に入りの写真で十分ハイクオリティな年賀状が作れるデザインばかりだったので、遊び感覚でデザインしてみることをオススメします。

そして私のように、エイッと注文してしまえば、年末のやることリストがひとつ片付きますよ…。うふふ( ◠‿◠ )♡(おねんどお姉さん)

この年賀状手配はもう終わったんだぜっていう爽やかな気持ち…!!

たまらない…!!!



カグラザカマミー

スポンサーリンク
スポンサーリンク

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。