ブログ

英語の幼児早期教育を絶対にやるべきだと思うたった1つの理由

やや久しぶりのブログ投稿になりました。
二人目の妊娠期間は悪阻+イヤイヤさんの育児で物凄く長く感じましたが、生まれてみたら娘が(新生児期の兄に比べると)とても落ち着いているので、あっという間に月日が流れていてビックリです。

本日のイカついタイトルに釣られて初めて私の記事を読んで下さる方へ。

私はブログを書こうと思うとついつい胡散臭いベンチャー企業のような香りのするタイトルをつける悪い癖があります。

が、私は、ただのふざけた主婦です。

脳医学的な見地、保育経験者の含蓄ある言葉、胸を打つフレーズ一切出てきません。

あなたがこの記事を読んだ最後に、「私の教育論の肥やしになったなあ」と思うことは絶対に無いことを誓います。

麩菓子でも食べながら流し読んでくれたら、いいんよ。


前提として:我が家の英語力

わたし(母)

日本の悪しき英語教育の賜物、読めるけど話せない。話したくない。
なんて言ってるかはだいたい分かるけど、とっさに何も出てこない。
あ…あー、あ。Oh…アーハン…。ってなっちゃう。

まあ、コミュ障だから日本語でも変わらないけど?

旦那

英語ペラペーラマン。

息子(2歳)

もうすぐ3歳になる息子は、英語で簡単なお話や指示、お願いは理解します。
単純な単語力は断然、日本語>>>英語ですが、発話に関しては、(日本人がいれば日本語オンリーなものの)外国人だけの環境であれば英語も話します。
さすが幼児、発音はネイティブ級なり。

話がちょっと逸れますが。
彼は多くのボーイの例に漏れず電車・新幹線大好き人間です。好きなものに関してはコダワリが強く、新幹線のことを「Bullet train」とか言うと、キレます。ウケる。

日本が世界に誇る文化…最高にCOOLで安全な乗り物、それが新幹線…だよね…。「SHINKANSEN」だよね…。

娘(2ヶ月)

「あうー。」って言う。多分、世界共通語。天使。


どうやって英語力を身につけたか

もともと英語教育については何も考えていなかったので、0歳の時はこれと言って何もしていません。
ただ、私は洋楽が好きなので、家でよく流していました。
子守唄的な曲調ではなく、「Mother Fu****!」だの「Sexy and I know it.」だの「Die young.」だのおよそ教育に良いとは思えない代物ばかりでしたが。

ただ、1歳の時に、例のあのサービスに出会っちゃったんですよね。

↑これ。いわゆるディズニーの英語教材。

母親になると必ずどこかのタイミングで出会い、ミッキー様のドリーム★マジックによって錯乱し、気がつくと「ハハッ!ハピネス!!!」と言いながら箪笥から80万円を取り出し課金すると言われる、あの教材です。

これについての詳細は、↓以前書いた↓ので割愛。

あわせて読みたい
ディズニーの英語システム体験版がとってもとっても使えました「ディズニー英語システム」は、お子様をお持ちの方でしたらすでに耳にしたことがある方も多いのでは。 幼児英語教育の大御所で、あのディズニ...

上記の記事をまとめて短く言うと、「私は入会してないけどサンプルの食いつきが良くて育児に鬼役立つから、取り寄せると良いよ。私は勧誘電話には困らなかったで。」って内容。

このサンプルDVDを見せていたら、息子がネイティブ発音で英単語を話すようになったんです。

その姿を見て、何これドチャクソ可愛い(表現に品がない)と思った瞬間、「あ。子供に英語やらせたい」って思ったんです。

一歳ちょっとで、「パパ」「ブーブ」「ワンワン」と言ってる状態のプリティーぷりぷりちゃんが、「A…B…C…Car!! Orange!!」とか言うと、たまんないんですよ。萌えが過ぎる。

英語の早期教育は、日本語の発話が遅れるとか母国語の習得に支障が出るとか、あとは何でしたっけ?

最近、あの有名な林先生も、英語の早期教育は必要ない的なこと言ってましたね。

でもさ。

可愛いって…正義なんだよね…?

(ちなみに息子はちょっと黙ろうかってくらい日本語も話すから特に問題なさそうヨ。)


英語は必要?

そもそも。

英語が必要なのかどうかって話がありますよね。生きていく上で。

私は必要だと思ってます。

人生の選択肢が広がるから。

英語が話せたらよかったのにって思うことがこれまで何度もあったから。

英語が話せると有利!!って思う体験を、してるから。

引き続き、具体的に語ります。(語らせてよ。ちゃんとした会話がままならない幼児と赤児と密室にいるんだもん。溜まってるんだよォ。)

ちくしょう、日村じゃねえか

私にも若い時があったわけで。

学生時代に、片思いしていたこともあったわけで。

その相手がね、帰国子女の某超有名おぼっちゃま大在籍だったんですよ。

詳細は忘れましたけど、たまたま私が飲みの席に居てね。

初対面の時、ワーーーっと帰国子女同士がネイティブ英語で盛り上がってる時に、「あ。ごめんね、リトハちゃん(私の名前ダヨ!)は何飲む?」って、さりげなく私を思い出してくれて。
「あ…なんか…みみ、み、ミントが入ったやちゅ…」って呟いたら、「 Mojitoね! Excuse me, Can I have another mojito please?」って。「もひーと」じゃないですよ、ナチュラル〜にネイティブ発音で「Mojito」って。(モジートでもないよ!)

彼は、身長は180cmちょっと。
見た目は…うーん、ちょっとタレ目で坂口健太郎くんって感じ?

初めて目にした同じ年頃のネイティブくんに、私、ズッキュン(死語)

かっこいい…!!

そのあとも何度か遊ぶ時に居たりして、若かりし日はクラブに行ったりもしましたけども。

たまたま近くに来た時に、坂口健太郎スマイルで「楽しんでる?一緒に踊る?」って言われて、私は基本的に家で漫画読んでゲームするのが至福の時みたいな人間なのでクラブ慣れなんてしてなくて、ドキドキしながら手を取って。
彼のリードでちょっとリズムに乗ってみたり。
そして楽しい時はあっという間。
朝日と共にときめきながら始発に乗ってお家へ帰る。(健全だろう。)

そんなドキドキを抱えて、彼が友達と流暢な英語で盛り上がって笑ってるのを見て、憧れて。

私も英語が話せたら、あの輪の中に入れるのに…。なんて思ったりして。

どこかのタイミングで、漫画みたいに、全く告白するつもりなんてなかったのに二人きりになった帰り際、ついうっかり気持ちが溢れて告白しちゃったりなんかして。
彼女がいるの、知ってたのに。坂口健太郎くんにお似合いの、帰国子女の彼女が。
だから、普通にごめんねって断られたりして。

「ううん、ごめんねこっちこそ!」って割と死にたい気持ちで焦る私に、

「でも最近彼女と上手くいってないんだよね。いや、変なこと言ってごめん。」

「え?」

「ううん、また連絡する!笑」

なんて会話したりして。

ときめきが盗んだバイクで走り出したりして。

そうして結局社会人になってさ。
忙しさに追いかけられていつの間にか、日々はDing-Dong遠ざかっていくわ。ってなもんで。

そのまま月日に思い出がセピア色になりかけたところで、自分が母親になってからインスタグラムでふいに繋がったらさ。

私の坂口健太郎くん。

 

 

 

……………………………………

…………………

……日村じゃねえか!!!!!!!

ちょっとタレ目なところしか、坂口健太郎に似てねえ!!!!

身長の高い、バナナマンの日村じゃねえかい!!!!!???

笑顔で「Mojito」を頼んでくれる日村。

「一緒に踊ろうぜ」って誘ってくれる日村。

朝まで一緒にはしゃいだ、日村。

…あれ?

私の健太郎くんは???????

おかしい。おかしいよ。

こんなの絶対おかしいよ!!!!!(発狂)

恋は盲目。痘痕も靨(あばたもえくぼ)。

英語が出来ない日本人は、ネイティブバイリンガルにとめどない憧れを抱く。

バイアスかかる。

ゴリゴリに30〜40%、もしくは120%、魅力が増す。

「彼女がいるくせに上手くいってないとかぬかして、次の女につば付けようとしてる糞男(そしてそういう奴はだいたい別れない)」と女子に認定されず、「えっ…トゥンク…」ってされる。

そう!

英語が!!!!!

出来るだけで!!!!!!!!(ちくしょう!!)


息子よ、帝国を築け

あらゆるデバイスのテクノロジーがとめどないスピードで発達する昨今。

将来的には多言語を習得する必要はなくなり全て自動翻訳されるのが日常となるであろうと予想されていますが、そして私もそれはそんなに遠くない将来に実現されるだろうと思ってはいるものの、おそらく息子が18になる頃には、まだまだ一般化していないかと。

泳げる奴は夏にモテる。

歌える奴はカラオケでモテる。

英語が話せれば、とにかくモテる!!!!!

英語が必要だと自覚して自ら勉強するようになってからでも、人生上は全く問題がないと思いますが、今からやっておくと、小さいうちは母がとことん萌える。10年後はクラスの女子が萌える。

だから息子!

私は君に、英語を教える!!

全ては、君がモテるために!!!!!!!!!

=END=

*なんか息子がどうしたら英語話すようになったかっていう、英語やらせたいお母様の役に立つ記事書こうと思ってたのに気づいたら全然違う着地点にたどり着いて自分でもびっくりしてる。

*注:「日村」の部分は、顔がユニークなことを売りにしているお笑い芸人の方、どなたでも結構です。認知度と顔で笑いを取るキャラクターから日村さんを抜擢させていただきましたが、日村さんは才能溢れる素晴らしい芸人さんであり、実際に日村さんであったら英語話せなくても惚れます。

*英語関連記事*

あわせて読みたい
幼児オンライン英会話に興味があってハッチリンク体験レッスンをしたら始まる前が一番辛かった! その1以前、息子と英語の出会いを書きましたが、今のところ息子(1歳4カ月)は英語への良いスタートを切れているかなぁと感じています。 ht...

幼児オンライン英会話に興味があってハッチリンク体験レッスンをしたら始まる前が一番辛かった! その1

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。