二人目妊娠でキツイのは吐き気じゃない!精神の乱れだぁ!

こんばんは。

先週はツワリによりゾンビ化しており、多くの機能を停止していたリトハです。

育児については、最低限のご飯とオムツ替えはしましたが、それ以外はひたすらYoutube再生していた気がします。

ぜんっぜん時間が経たない。

呟くのも暗黒なことばかり。

もーーーーー辛かった!!!!

からいじゃないよ、つらいだよ!

ってこんなくだらないこと言えるようになって良かったなってくらい、今週になって体調が少し浮上してきました。

スポンサーリンク

身体的な苦痛は我慢できる。

私の現在の主なツワリの症状は、「慢性的な吐き気」「貧血」「動悸」です。

詳しくはこちら。

妊娠検査薬がうっすら陽性!?超初期症状のツワリを子育てしながらどう乗り越えるか。

これは、一人目妊娠の時も全く同じでした。

でも、確か私は一人目の時のツワリを人に話す時は


「全然辛くなかったよぉ〜。」と言ってた気がする。

…そりゃそうだろうよ!!!

誰一人として私のペースを土足で踏み荒らす非常識な存在はいなかったから!

(※一般的に一人目ツワリが辛くないと言っている訳ではないです。あくまでも私の一人目ツワリの話です。)

息子!!!

そう。

息子ォオオォオオ!!!!

身体的な痛みや苦しみに関しては、わりと耐性ある方だと思ってます。

しかーし!!!

息子の精神攻撃がえげつない。


身体が辛いのはガマンできるけど…。

私の中のハミデントちゃんも、もう限界を迎えました。

そして訪れた「無気力」

これも、ツワリ症状なのでは?と気づいたのは少し経ってからだったんですけど。

とにかく何をするにもやる気が出ない。

イライラする。

身体が辛いからっていうのももちろんあるんですけど、私一人目の時はこの時期普通に仕事してました。

今回は、立ち上がるのすら面倒臭いってレベルに達しました。

好き勝手なこと書き散らかしてるブログなのでオブラートに包まず表現すると、

すごく息子が面倒臭い。

って気持ちでいっぱいに。

  • 畳んだ洗濯物をぐちゃぐちゃにする
  • 片付けたおもちゃ箱をひっくりかえす
  • ご飯じゃなくてクッキーがいいと騒ぐ

このくらいのことは日常茶飯事で、というかそれが息子の標準状態な訳ですが、それがたまらなくFU/YU/KA/I!!!

育児ノイローゼなんじゃないかと思われるほど、テンションが上がらず、息子に対してもローテンションの小声でしか話しかけられませんでした。あとなぜか敬語。

タグで書くとこんな感じ。(なぜタグで書く。)

<span style=”font-size:xx-small”>静かにしてください。</span>

あと最大にFUYUKAIなのが、

  • キャッハー!!!!って突撃してくる

これ1日に100回くらいある勢いですが。

普段は、可愛いと思えるんですけど、もうこの時はスッッッゴイ腹立たしい。

可愛いって気持ちも勿論あるんですけど、機嫌が良い時ですらイラッとくるほど痛い時ありますから。

地獄でした。

ご機嫌な息子に申し訳ないと思いながら、

「痛いですやめてください。お腹に当たるのでやめてください。」

って流してました。

(それでも全くやめないから、余計にストレス〜〜〜〜〜☆)

止まらない涙

そして、これで決定的に「これもツワリなんだ!」とわかったんですが。

息子が、昼寝したんです。

そしたら、涙がツーーーーっと。

いくら産後涙腺が崩壊しているといえど、別に泣くようなことは何一つないと思ってたのに。

それで、息子が起きてくるの想像するだけでもう嫌で嫌で。

ほっといてほしい。一人にしてほしい。お願いだから一人にしてほしい。

ホルモンバランスの乱れって怖いなって、思いました。

息子としては普段と同じようにママに迷惑かけてる愛情をぶつけてるはずなのにママのリアクションが全然違う。

本当に可哀想な話です…。

乗り越えたキッカケ

マックス辛かったのは、先週の一週間でしたが、

よ〜〜〜〜〜やく乗り越えました…!!!

暗黒期を抜けてみると、あの時無理しなくてよかったなと思えます。

息子に何もしてあげられないどころか、まともに話もしたくないレベルだった時は、息子可哀想って気持ちでいっぱいでしたが、振り返ると

「あれは無理だった」って思えます。

ツワリに特効薬はないですね。時間が経過するのをひたすら誤魔化して待つしかない…涙

ただ、日曜日は完全に寝室に引きこもって、ひたすら一人にしてもらったのが結構効いた気がします。

中途半端にリビングに出て行くと巻き込まれるので、パパに任せてもう絶対に今日は育児しない!って勢いで、寝室のドア締めて布団にくるまってました。

今、精神的な病み期を(もしかしたら一時的にだけど)抜けてみて、自分がぜんっぜん違うことにビックリ。

おとといは水族館に行ったし、昨日は表参道を息子とぶらつきました。

ホルモンの異常作用が引き続いてて、今はハイテンション期になってるんじゃないかとすら思えます。

すっごいディズニー行きたい今。

親子で耐えるべし

  • 二人目妊娠のツワリは身体的変化より精神的な影響の方がつらたんっ!!

そうなったら、もう仕方ない!

新しい家族が増えるというのは私単体の出来事ではなくて、家族全体のイベントのはず。

だから、長男よ!!君も耐えなさい!

親子で、家族で、時が過ぎるのを待つしかないっ。

家族みんなでツワリを乗り越えようじゃないか!

結論

男はちん◯んの奴隷。

女はホルモンの奴隷。

カグラザカマミー

スポンサーリンク
スポンサーリンク

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。