ブログ

子連れ妊婦様はパセラ上野公園前店に満足できるか?レポ!

大晦日です!

世間の主婦は大掃除や買い出し、料理の仕込み、義実家への奉公などお忙しいことと思います。

「根こそぎカビ退治の裏技」とか「超絶時短!簡単おせちレシピ」とか書けたらいいなと思うのですが、あいにく私にそんな知識はありませんので、今日も書きたい事を書き散らかす所存。

という事で、今から書くのは「この間行ったパセラについて」です。

…まじで?(まじだょ!)


先日お友達とランチして来ました。

でも最近の外食は、席についてオシボリとお水出てきた序盤中の序盤で、息子が少々水に口をつけ、「うーん、じゃあ…お家帰ろっか」とか言い出す始末。
どこのエライ人なのか。
お客様店員に不手際がありましたでしょうか。

★1:久々に会う友人なので3時間はお話ししたい。

★2:私が妊婦なので子どもを追いかけ回す状況は避けたい。

★3:周りへの配慮も疲れたよパトラッシュ…個室がいいよ…。

それらの要望を抽出すると、こうなります。

★ダラッダラできる密室に親子共々ぶち込まれたい!!!!

じゃあ自宅にお呼びすればいいんですけど。
片付けるのとか、反対に手土産とか、大変ですからね。

あとお互いに子連れの場合、来てもらう方が相手にとって億劫なのか、お邪魔する方が迷惑なのかも悩ましい

★ダラッダラできる「他人様の」密室に親子共々ぶち込まれたい!!!!

ということで、カラオケ店に突撃することなりました。


▶︎パセラのママ会
カラオケ館・カラオケの鉄人・コートダジュールなども調べて、中でも一番清潔感があってサービス充実のパセラに決定。

女子会ってなんやねん。

ハニトーってなんやねん。

都会のオアシス PASELA★ってなんやねん。

って20代前半のときに言って申し訳ありませんでした!!

ママ会は大人気で有楽町店も秋葉原店も予約満室でしたので、上野公園前店と相成りました。


まず上野に到着して私が思ったこと。

…ガラ、悪。

全体的に街のガラが!悪い!!

なんかすごいオラついてる。

ウシジマはどこだ〜。
ウシジマ見つけたらただじゃ済まさねえ〜。な、状態。

子連れで歩くの憚られるほど、柄物なジャージ姿の方がたくさん。

下手にエンカウントしたらバトル開始で、「ジャンプすっか?」からの「可愛いものしりとり」からの「もっと稼げる仕事あるよ」に繋がり、気づいたら彼氏の臓器売買阻止するためにピンクな場所に違法入店する羽目になってそう。

トラ柄は上野動物園だけで十分だよぉ…。

※個人の主観です。上野は良い街パンダちゃんの街です。

別に私も育ちが良いって事ないですから、一人で歩いてる時は渋谷のバスケットボールストリート(名称ださっ)だろうが、歌舞伎町の十字路ドンキ前あたり、もしくはホテル街、およびコマ劇前(え?コマ劇なくなった?発言がちょっと古いだと?)だろうが、六本木のVANITYでタコスでテキーラでウェイだろうが何とも思わないんですが、子連れとなると、勝手が違う。

母親って「危険なもの察知メーター」が常時作動しているので、瞬時に子ども保護専用の狂戦士(バーサーカー)になる生き物ですからね。

「やぁん、怖い。怖いおいたんたちがいっぱいいるよう><」って気持ちと、「何があっても…私はこの子を守る…」って強い決意とを持ち合わせ、まっすぐな瞳でパセラに到着したのでした。


さあ、到着したので、本題です。前置きが長い。

今日のブログのタイトルは「子連れ妊婦様はパセラに満足できるか?」

ゴリゴリのパワーワード入れてみました。

「子連れ妊婦様」

ここに「子連れ様」があるじゃろ?

( ^ω^)
⊃「子連れ樣」⊂

子連れ様とは:子連れである事を逆手にとって大柄に振る舞う人。子連れである自分中心の考えに固執し、自身や自分の子供が与える周囲への迷惑を顧みず意見を主張する保護者のこと。(諸説あり)

( ^ω^)
≡⊃「妊婦様」⊂≡

を加えるじゃろ?

妊婦様とは:妊娠中である事を逆手にとって大柄に振る舞う女性。妊婦である自分中心の考えに固執し周囲への迷惑を顧みず意見を主張する妊婦のこと。(諸説あり)

( ^ω^)   こうじゃ。
⊃「子連れ妊婦樣」⊂

 _人人人人人人_
 > 子連れ妊婦様 <
  ̄Y^Y^Y^Y^Y ̄

子連れ妊婦様とは:子連れ且つ妊娠中であるため、自分は社会に配慮され守られて然るべきであり、そのことについて一切の感謝をせず「当然のこと」として受け入れる女性。またはそれらを周囲に強要する様。(諸説あり)

子連れで歩いているだけで肩身が狭い思いをすることもある日常生活。

どうして子どもを産んだら肩身が狭くなるんだ!

感謝されて然るべきだ!おかしいじゃないか!!

ということで、今日はちょっと心の中に子連れ妊婦様を召喚してレポしてみるよ!

どんなサービスだって、大抵のことでは満足しない。

配慮してもらうのは当然のことだからね!!!!!!

こっちは子連れで妊婦なんだから!!!!

さあ、覚悟しろパセラよ!!!


まず、入り口。

階段です。

あーあ。
これはダメですね。
子連れ歓迎って言っていたのにいきなりの下り階段(5段)

スロープもエレベーターもなし。

全然配慮してくれてない。

優しく無い。

ベビーカーで入店できないわー、あーあー。

残念だなー、ざんね……ん???

呼び出しボタンを発見。
「ベビーカーのお客様はすぐにスタッフが参ります」

ふーん…?まあセーフじゃん…?

ボタンをPUSH!

ボタン一つで若い男性が私のために、すぐに駆けつけてくれたよ!小走りで!!
あんなに愛し合って結婚した旦那ですら、小走りでこんなに早く駆けつけてくれたことがあるだろうか?(いや無い)

でも、ボタンを押してから気が付いたの。

息子ベビーカー乗ってないなう。

途中から「ぼくは自分の足で自分の決めた道を歩くんだ降ろせ降ろすんだ早くモード」になったから、徒歩で来た…。
「チャリで来た」ならぬ「徒歩で来た」…。

私、確かにベビーカー持ってたから。
「ベビーカーのお客様は押してください」って書いてあったから。

脊髄反射でボタンを押したの。

嘘はついてないけど、乗ってないベビーカー(=荷物置き)なんて片手で抱えられるぅぅうウ。。。

なんで店員呼んじまったんだーーーーーー。

後悔先に立たず。

「ありがとうございます…(ごめんなさいお手数おかけします本当こんなもんドッセーイって自分で運べるんです悪気ないんです。。。)」とコウベを垂れて入店と相成り…

おっとっとっと。

間違えた。

こっちは子連れで妊婦ですからね。

荷物抱えて階段なんて危ない危ない。

当然のことよ、こんなことで私は満足なんてしないんだから。


続いて受付で店内サービスの説明を受けます。

さあどんなサービスが提供されているのかしら?

店内トイレでオムツ替えが可能?

そんなの当たり前。

旦那が食べ終わった食器自分で洗って片付けるくらい当たり前。

間違えた。

それを「奇跡」と人は呼ぶ。

旦那が夜泣きで起きてくれないくらい当たり前。(ぐすん)

とにかく。

子連れ妊婦様としては、「オムツ替え・授乳」の場所用意されてるくらいじゃ全然感謝できなぁい。

当たり前だもの!

あとは「離乳食」「おやつ」の用意もしててくれないと困るわ。

お部屋だけど、床が汚かったらハイハイできないし子供をリリースできないから論外ね。

どうなの?

うちの子に何かあったらどうしてくれるの??

 

…あ、全部対応してる?

受付で、離乳食もオヤツも買えるの?

部屋はフラットで、希望したらジョインマットもつけてくれる、の。

…そ、そう。ふーん。いいんじゃない?

 

え?それだけじゃ無い?

別の階に子供専用のプレイスペースが用意されていて、別で貸し出しのおもちゃも用意されてる…?

つまり、個室に押し込められた赤子たちが「気分転換したいいい」ってなったら、すぐそのまま遊ぶ場所が用意されているというわけ…?

なにそれ…怖い…。

逆に怖い…。

そんなに手厚いことって…ある…?

 

おっとっと!

「ママ会はパセラで」って広告打ってるんだから、そのくらい、と、当然だよね!!!

こっちは妊婦で子連れで大変なんだから!!


お部屋にゴアンナーイ。

今回は大人2人+幼児だったので、そんなに大きなお部屋ではありませんでした。

ポケットキャンプのOKモータースで1回だけ拡張した1階部分くらい。(この上なくわかりにくい。もはや説明する気がないとしか思えない。)

まあ…4畳半くらいのスペースってこと。

でも、フルフラットなお部屋で、落ちる心配も転ぶ心配もゼロ。
赤ちゃんニッコリな快適ルームでした。

お部屋のすぐ前に、ベビーカー畳んで置いておける場所があったのもGOOD!!

でも、子連れ妊婦様はこれでは満足できない。

フルフラットな個室なんて、当たり前だと思う!うん!

あとはなに?

え?このカラオケ用の42型薄型テレビが何?

…キッズチャンネルが?見放題?

…え、キッズチャンネルが…見放題!?

ノンタン終わった後にアンパンマン放送するって番組表あるけど?それが?ここで?

見放題ィイイィィ!!!?

まさか…パセラの社員は「ママ会=おしゃべりがメイン」であることを事前調査で調べ上げてるの?

個室に常備されているテレビが本来の「トレンディーな映像と共に歌詞を映し出すお仕事」を求められていないことを確認し、「ではお子様向けのコンテンツをテレビに流せるようにしたらどうでしょう」って会議したってこと?

有能ってこと?

そんなことに気がつくのはもしかして女性目線ならでは?

ママ社員だったりするの?

私が PORO齧りながらヒルナンデス!見てる間に、そんな有能なママ社員が、会議で有意義な発言してるってこと?
そしてこれまた有能な社員が、日本のどこかでそれを実行したってこと?
私が、 PORO貪ってる間に???

POROって知ってる?チョコレートぎっっっっちぎちのチョコケーキ。
すごい美味しいから食べなきゃ損。

すごすぎる…。

「女性の社会進出の是非」とか、すごいくだらないテーマに思えてくる。

ママの希望を汲んだ空間が、ここに存在していること。
それがつまり、女性が社会進出した結果であり、是か非かなんてうちの2歳児に聞いても答えがかえってくるレベルで明確すぎる。


こうして、結論から言うと4時間(延長してるゥ!)ゆっくり個室で友人と語り合い、リフレッシュに成功したのでした。

「いちゃもんつける前提」で突撃した時、まさか最後には「女性の社会進出の素晴らしさ」に目がくらむ羽目になるなんて…思ってもみなかった…。

皆さんも是非、ママ友とパセラにレッツ&GO!

行かない理由が見つからない、そこはまさしくオアシス。

毎日終わらない、メリハリもない、達成感もない家事・育児で乾いた心を少しだけ潤してくれる場所。

パセラに…行くのです…。
(ちなみに言うまでもなくパセラと私の繋がりは一切なく、皆さんがパセラに行こうとも行かずとも私にメリットは一切生じません。)


大人6名集まれば、オアシスどころではない天国なお部屋も予約できます。


>パセラリビング

私にはママ友が6人もいない。

誰かお友達になってください。


しかも、パセラ内全室「Wi-fi無料」!!

ジャーーーーースティス!!!!!!!

 

おしまい。POROは、これ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。