ブログ

3歳になったので、2年ぶりにオンラインキッズ英会話「ハッチリンクジュニア」の無料体験レッスンしました!感想口コミ

いえーい。

皆さん週末いかがお過ごし〜?逆に疲れた人挙手!はーい!はいはーい!

今日は、そんな憂鬱な休日にちょっとだけ楽しいことがあったのでご報告。

「オンラインキッズ英会話 ハッチリンクジュニア」の体験、善きでした〜〜〜\(^o^)/

オンライン英会話って?

Skype越しに外国人講師とMy pretty honey(息子のこと)が会話出来るサービスです。

必要なものは、

  • Skype(無料)
  • ネット回線(有料だよね)
  • 月謝(THE MONEY)
  • 息子のやる気

ただそれだけ。

私はカメラとマイクが内臓のPCでやったけれど、なんならスマホでも出来ちゃうよね〜。

ハッチリンクジュニアって?

オンライン英会話の一つのサービス名です。

リップル…?とかDMMとか、他にもあるらしいですが、子供相手が得意ってことを聞いたので、なんとなく見つけたハッチリンクにしてみました。

なんとなく出会ったものに固執するタイプなんで…ずっとずっと同じものが好きなんで…。今着てるパジャマも、なんの思い入れもないけどなんとなく買って多分旦那よりも私と付き合い長いんで…。

実はオンライン英会話、2回目のチャレンジ

表題にも書いた通り、オンライン英会話は初めてではありません。

まだ息子が1歳時に一度体験しています。

あわせて読みたい
幼児オンライン英会話に興味があってハッチリンク体験レッスンをしたら始まる前が一番辛かった! その1以前、息子と英語の出会いを書きましたが、今のところ息子(1歳4カ月)は英語への良いスタートを切れているかなぁと感じています。 ht...

厳密に言うと、この時は「ハッチリンクベビー(対象年齢0〜2歳11ヶ月)でした。

★当時(1歳4ヶ月)の息子の英語力
・・・A〜Zがネイティブ発音で読める。(DWEの無料体験DVDによって身につけた無駄な良い発音。親戚の間の鉄板ネタとして爆笑をかっさらったのが懐かしい。)


あわせて読みたい
ディズニーの英語システム体験版がとってもとっても使えました「ディズニー英語システム」は、お子様をお持ちの方でしたらすでに耳にしたことがある方も多いのでは。 幼児英語教育の大御所で、あのディズニ...

★当時の息子の日本語力
・・・こちらが言っていることは大方理解している。
発話は赤ちゃん語ゆえに母親なら理解できるレベル。
例:「パッぃるー?うつーつ、ったったねー。」=「パパ帰ってきてる?(おままごとのお鍋で)グツグツ楽しかったねえ。」

この状態だったので、ハッチリンクベビーの体験自体は楽しかったものの(詳細は過去記事をば。)まだ早いかなーと思って見送っていたハッチリンクの入会。

ふと思い出して、そういえば3歳になった息子には、どうだろう?と思って改めて体験してみることにしました。

入会前に、体験レッスンを無料で2回受けることが出来るので、それをやったよ〜って言う話です。

コミュ障の私、大歓喜

英会話レッスンとコミュ障ってかなり相性最悪な気がしないでもないですけど、事実だから仕方ない。

電話大っ嫌い、時間のすり合わせ大っ嫌い、知らない人と話したくないです(でもツイッターでは元気です)という私が、ハッチリンクベビーのとき一番辛かったのは、予約をとることでした。

電話でのやり取りはありませんでしたが、メールやSkypeで先生とこちらの予定を調整するのが、面倒臭かった。

例えば離乳食講座とかベビーマッサージとか事前に予約できる人にとっては「君が何を言っているかわからない」というレベルの話なんですけど、事前に予定を決めるってことが出来ない出来ない出来ないすごいプレッシャーだって当日どうなるか分からないし行けたら行くけどわかんないわかんないワーーーってなりがちな私には、割とストレスでした。

ゆえに今回、「ハッチリンクベビー無料体験レッスン受講者は、ハッチリンクジュニアの無料体験レッスンも受けられますか?」って問い合わせすることすら鬱でね。。。

かといって個人情報偽造するのもアレだし(アレっていうかアウトだし)、一度ベビーで無料体験した人はダメだった場合、メールで「恐れ入r」くらい見えた時点で「あーあーあー問い合わせしなきゃよかったよなんか恥かいたよですよねダメですよね分かってましたよ」って後頭部を壁にぶつけなくちゃいけなくなるのでどうしたもんかと思っていたんですが。

結論から言うと、ハッチリンクベビー体験者もジュニアの体験レッスンOKでした!!!

というか、問い合わせるまでもなく、ジュニアの予約取得の方法が最高すぎる!!最高すぎたんだ!!聞いてくれよ!!!!!!

私のOL時代のアポイントメントも全部このシステムにして欲しかった。本当に。

体験レッスンの流れ

この流れが、本当にイケてたから、正直レッスン内容よりもそこに気に入って登録しようとしている私がいる。

UIフェチだから…サ。

公式HPから、会員登録するやん?

で、会員ページに入ったら登録した息子の名前出てきて、「レッスンを予約する」を押すやん?

先生がズラッと出てくるから、OPENってところを押す。

すると、押した瞬間に予約完了。

これで終わり。これで終わり!!!

レッスンの1時間前まで予約取れる=当日気分で予約が取れる!!

体験レッスンなんて、なんとな〜く気が向いたからやってみたいだけだったので、正直来週の火曜日の14:00〜とか言われた時点で「めんどくせえな」ってなること確実だったので、鉄は熱いうちに打てといいますか、エッ!今日体験レッスン出来るの!?って胸が高鳴りました。

あと、「ご予約を繰り返します。8月4日の土曜日14:00〜です、お待ちしております。」って下りも大嫌いだから本当に嬉しい。

予約の確認は社会人として当然必要なんだけど、私の中のピーターパンが「なんで何回も繰り返すの。その日だって言ってるじゃん。」って思って退屈しちゃうから…。

ポチっ、DONE!!!っていうのは、本当に本当に本当にストレスフリーでした。

(キャンセルもポチ。でOKだし。)

1度目の体験レッスン

一回のレッスン枠は30分間。

事前に先生とSkypeでフレンドになって、時間ぴったりに電話がかかってくるのを待ちます。ドキドキ。

レッスン内容

・お互いの自己紹介…5分
聞こえますか?の確認から、生徒の名前や年齢を聞いたり、母親にも軽く名前を聞いたり。
アイスブレイクという感じ。
息子はしょっぱなに弱いので、割とおし黙る。
「How old are you?」にかろうじて「3…」と言ったような言っていないような。

・歌…5
「幸せなら手を叩こう」の英語ver.
息子、全然幸せそうじゃない真顔で手を叩いてました。
いや、笑お?幸せなら態度で示そう?

・コインゲーム…5
先生が片方の手にコインを隠して、どーっちだ?ゲーム。
この辺りから息子、徐々に楽しみだした。
「right」と「left」の練習かなー?と思ったのだけど、手に番号を振って、「one」or「two」?って選択肢の出し方でした。
言われてみれば、3歳児にとって「僕から見たら右だけど貴方から見たら左」って感覚は理解できないもんね。

・レッスン…10
「Do you like…?」「Yes, I do./No, I don’t.」
「Can you…?」「Yes, I can./No, I Can’t.」
先生が質問して、息子がYesかNoで答えるという下り。
息子は「YES」だの「NO」だの言っていたけど、そのあとのセンテンスが続かないので、先生が言った通りにリピートしてました。分かってるんだか分かってないんだか。

BigやSmallを理解するための簡単なお話を先生と一緒に読む。
息子は英語が読めないし、ちょっと勉強色が強くなってきて単調になってきたので、完全に飽きてました。
最後の3分くらいは、椅子から逃げるので私が膝に乗せて、耳元で「もう終わるから、もうすぐ終わるから。もう終わる。終わるよ。あとちょっと。」って囁いてた始末です。

…でも3歳なんてそんなもんだよね?…集中力なさすぎヤバイメンじゃないよね?ね?

感想

最後グダグダだったけれど、2年前よりかなりの成長を感じて感動しました。

英語力がどうこうというより、人間として。

飽きていたけれどレッスンの体をなしていた…!!!

でも、勉強させたい!というよりもネイティブの先生と気軽にお話できたらいいかなーくらいに思っていたので、ちょっと内容が真面目すぎてつまらなかったかな。という印象を受けました。

ちなみに教材は、先生がSkype画面に専用のイラストやテキストを表示してくれる感じなので基本的に購入する必要はありません。

2度目の体験レッスン

どんどん行こうぜー!!!ということで、1度目の体験レッスンを午前に受けた後に、2度目のレッスンを同日夕方に予約しました。

サクサク予約システム最高だよ…。

それから、1回目の時は「すぐ予約できるなにこれ幸せ」ってことに動揺して気づいていなかったのだけど、予約完了後に先生にレッスン内容のリクエストを送ることが出来るんです。

それは早く知りたかった!!

ということで、1度目の体験レッスンを踏まえて私が出したリクエストは、こんな感じ。

「初めての人とお話しするのに時間がかかるため最初は発話がほぼ無いと思います。強いるとPCの前から逃げるため楽しい雰囲気で進めてもらいたいです。1度目の体験レッスンでは勉強色が強く(画面に表示されるセンテンスを一緒に読むなど。息子はまだ英語が読めないので飽きてしまいました。)後半はグダグダになってしまいました。「勉強」というより楽しい時間を過ごして欲しいと思っています。息子の趣味は今完全に電車・新幹線・機関車トーマスなので、そのあたりの話題で食いついてくれればレッスンに集中してくれるのでは無いかと思っています。」

…長っ。うざっ。

でも、送りました。

レッスン内容

・お互いの自己紹介…2
この辺りは一回目と変わらず。でも早めにゲームにいきました。

・コインどーこだ?ゲーム…5
3つあるカップを伏せて置いて、中にコインを入れて、ぐるぐる回して、さあどこだー?ってやつ。(ゲームの名前がわからんよ。)

・息子のトーマス披露タイム…8
なんの時間やねん。って書きながら思ったけど、その名の通り。
先生がトーマスが好きなの?って話を振ったら、目を輝かせてプラレールトーマスを取りに行く息子。「先生も好き?待ってて!」って感じ。(先生は別に好きじゃ無いと思うよ。)
「Wow~~~,This is Thomas!!」
「Thomas…」
「Do you like Thomas?」
「……ぱぁしぃ…。」
「Percy? Do you have it?」
「持ってくる!!!」
「Thank you handsome boy~~~!!!」

そんな時間が、流れていたよ。(一人目の先生も息子のことハンサムボーイって呼んでたけど、あちらではそう言うもんなのかね。娘のこともハンサムベビーって言ってたけど。女だよっていうのは黙っておいた。パヤ毛だし。)

英会話の授業として成立しているかと言われるとアレだけど、私の教育基準は「息子が笑ってるかどうか」なので、全然OK。アリです。

持ってくる間の息子が不在な数秒、先生が気を使って娘にも歌ってくれたりしてました。

あと、先生のPC上の画面をこちらの画面に写すことができるので、一緒にトーマスや新幹線の画像を見て楽しんだり。「みずほ・さくら」が「white」なのか「blue」なのかでちょっと先生と解釈の違いを起こしたりしてたヨ。(男児ママにだけ分かるネタ。)

AC…15
「This is an A. This is an apple. Apple is red.」
「This is a B. This is a Ball. This is a blue ball.」

後半はレッスンだったけれど、私のリクエストを受けて、スペシャル簡単系な内容にしてくれました。

と言いつつも、予定ではA〜Cとそれにまつわる単語を学ぶはずだったのに、BのBallで、また息子が笑顔でボールを持ってきましてね。

先生と架空キャッチボールが始まった。

先生が、ヘイ!とか言うもんだから、息子が全力でボールをPCの画面にぶつけてた。おい辞めろ。

でも先生もキャッチしたフリをするので、余計に何度もぶつけてた。辞めろって。

そんなこんなで、「C」までたどり着くことなく、終わりました。

感想

息子が楽しんでたから、それで良し!!!

先生はどちらも感じが良くて全体的にとても好印象でした。

いつもこの内容では英語力が身につくかは謎だけど、とりあえずオンライン英会話が楽しいって思うきっかけにはなったと思います。

アフターレポート

レッスンが終わったら、当日中すぐにレッスンの振り返りレポートがもらえます。

こういうの大好き。(画像は一部抜粋です。実際はもっと長いです。)

やった内容や課題を先生が書いておいてくれます。

もう少し成長して自分でレポートを読めるようになったら、よりやる気が湧きそうなシステム。善き善き!

最後に

1回目は硬いし2回目では英語力は身につくかなんとも言えないし、継続は力なりで続けていくことが大事だろうな〜先生も息子のことわかって来てくれるだろうし。と思いました。

1アカウントで、家族ごとレッスン受けられるので、育児ノイローゼで大人と話したくなったら、私も電話かけよっかな…。

私、英語できないから先生とキャッチボールしますわ…。

価格は月4回が¥2,980〜です。安。
(前述の通り空いてる枠に好きにぶっ込むスタイルなので、毎週何曜日何時からの習い事!月謝!と言うより、4回分のレッスンを予約チケット代って感じですね。もっと受けたかったら、例えば月8回分払ったら宜しいのです。)

以上、とにかくスッと予約してスッと始まって、なんだか非日常の楽しいイベントだったけど、すごく充実いたしました!!!

次が楽しみ!!!!

どうぞ皆様も、行ってらっしゃいまし!!!

追記

体験したのが昨日、土曜日のこと。
翌日日曜の朝、たった今起きて来て(旦那は起きてこない。どうしてかな?)
「英語電話する!英語電話!!」と開口一番。

「ほんっっっっとうに電話したい?やる?」

「電話する!!!!!」

とのこと。

そう言うことなら・・・

チャリーン!!!

ということで、体験レッスンを通して入会してみました。
先生とのプラレール&キャッチボール作戦成功、かな?

早速1時間後の予約が取れたので、息子の気が変わる前にレッスンが受けられそうなのも嬉しいです!


おしまい。

あわせて読みたい
英語の幼児早期教育を絶対にやるべきだと思うたった1つの理由やや久しぶりのブログ投稿になりました。 二人目の妊娠期間は悪阻+イヤイヤさんの育児で物凄く長く感じましたが、生まれてみたら娘が(新生児...
あわせて読みたい
二語文も英語も身につくペン付き図鑑♡【アンパンマンおしゃべりいっぱい ことばずかんSuper DX(口コミ·レビュー)】息子二歳の誕生日に、義兄から頂きました。 いつもいつも立派なものをプレゼントしてもらい有り難すぎて頭が上がらない! 半年以上...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。