子連れな妊娠糖尿病患者にはファミレスだ!ガストで糖質オフッフッフッ♪

こんにちは。

ゴルフのことなんか全然わからないのに日曜の夕方にテレビで見かけると日曜だなぁ…と実感するリトハです。

2歳息子の母であり、現在妊娠6ヶ月です。

そんな私ですが妊娠中期に差し掛かった頃「妊娠糖尿病」と診断されました。

突然入院になったり食事制限になったり。

そのあたりの悶えはこちらで叫んでます。

★妊娠中期の妊娠糖尿病関連記事はコチラ♪

さて、退院してからざっくり1ヶ月経ったわけですが、私は今大問題にぶち当たってます。

怒られるの覚悟で言います。

スポンサーリンク

妊娠糖尿病に、飽きました。

妊娠糖尿病に、飽きました!!(二回言った!)

…避けようがない病気に飽きたとはなんのこっちゃ、ですが。

正確にいうと、入院で教えてもらった「健康的な正しい食生活」を厳守することに大変疲弊している状態です。

毎食毎食食べるたびに、

「これ食べていいのかな?」

「これはダメだ。」

「これ食べたいけど我慢。」

が続いているので、ストレスフル!!!

イライラする!甘いもの食べたい!

あ、甘いもの禁止だ!!

キエエエエエェェェェ!!(狂)

もともと酒飲みだったので甘いものはそうでもなかったのに。

チョコレートビュッフェ行って何も気にせず食べまくりたい!

これ、リバウンド状態ですね。

そしてもう一つ飽きていることがあるんですけど、血糖値測定。

今は食後2時間したら血糖値を図る一日三回測定をやってます。(週一で一日七回の測定があります。)

正しい手順は、指をアルコール消毒して、針を刺して…。

なんですけど、消毒省略してたりする。

パッと手の届かないところにアルコール脱脂綿があったりすると、もういいよ面倒くさいよ。

エイッ。プツッ(出血)

…と。

いかん。

いかんですよ…。

誰か私を叱ってください。

あ、でも叱られるの耐えられないので優しく諭してくださいお願いします。(土下座)

とにかく言いたいのは、毎日のルーティーンでチマチマした作業を強いられることって長期的になるとダルイよね!って話です。

少しでも手抜きしよう

そんな状態ですが、なんとか「私一人の身体じゃない」というシビアな現実で冷静さをギリギリ保ってる部分もあり。

数値的には有難いことに基本的に落ち着いています。

でも、前回紹介した宅配弁当とか糖質オフパンに本当に本当に本当に助けられてる!

妊娠中期の妊娠糖尿病。自炊無しなので誰もが再現できる糖質制限ごはん!(ドヤァ)

そろそろストックがなくなるので次も頼む所存。

むしろ次回はもっと色々頼む予定!

少しでも面倒なところを排除していかないと、産まれるまで長期戦ですから…(涙)

ということで、最近した手抜きは、これ。

そうだ、ファミレスに行こう。(強い決意)

子連れウェルカムで糖質オフメニューを提供してくれる優しい場所…。

心も身体も血糖値もボロボロのアラサーを包んでくれる…それが…

ガストだぁぁぁあ!!!

ガストは糖質オフメニューがいっぱい♪

主婦としては人が作ったご飯だけでもカミサマー!(voice:リトルグリーンメン)状態なのに。

しかも糖質オフ!

それを提供してくれるのがガスト様です。

わーい。

ファミレスファミレス♪

やっぱりファミレスに来たらこれだよねー!

…っていう気持ちの自分を殴って殴って抑えて抑えて、私に与えられた選択肢はァ…

……これだぁ。

ワン・トゥッ・スリーッ!(振りが古い)

海老と野菜のさっぱりサラダ麺

担々麺と悩んだんですけど息子にロックオンされた場合詰むので諦めました。

私は選んだのは、こちら!

海老と野菜のさっぱりサラダ麺です。

美味しそう!!

メニュー画像に偽りなしで、大満足な野菜のボリューム。

それではいただきます。

This is GREEEEEEN!!!!!!

食レポ風に表現すると、



「……うん、美味し〜い!

お野菜がたっぷり取れるボリュームです!
マヨネーズが使われているので味は淡白にならずに満足感がかなり高い。
焼いた茄子もしっかりと味がついていて大きめで本当に美味しいし、海老もちっちゃな海老ちゃんじゃなくてプリプリで嬉しい〜。
そしてアクセントになってる大葉が味を引き締めてくれています。

みなさんが一番気になるのが「糖質オフ麺」って美味しいの?
ってことだと思うんですが、結論から言うと、…美味しい!です!

こんにゃく麺よりもずっとコシがあって「仕方なく食べる麺」という感じは全くしません。
冷やしラーメンのような食感で、美味しい麺です!
ほうれん草が練りこまれているということですが、麺自体には野菜の味はしないので無意識に美味しく野菜も摂取できちゃう。って感じでしょうか。

これは、是非またレピートしたい、身体にも心にも嬉しい糖質オフメニューでした!

現場からは以上です!」


これしか食べられない…って落ち込むことなく、次もまた糖質オフメニュー食べにガスト行こう!って思える素敵麺でした。

バンザイ!!!

ガスト万歳!!!

ガストありがとう!!!!

おまけ:息子もハッピー

ママが脳内実況している間、息子もお子様ランチでご機嫌満点でした。

最近赤ちゃん返りしつつある息子は全部ママに食べさせてもらうモードに入ってます。

右手で麺を食べて、左手でご飯を食べさせる状況。

大忙しでしたが、それはガスト様には何ら過失のないことですので伏せます。笑

これに単品で納豆つけて納豆ご飯にしてモリモリ食べましたよ〜。

私がガスト様に一つ要求するとしたら、

おもちゃコーナーは親が連れて行こうと思った時に任意で行ける奥の方に設置してくれると、行くたびにトミカ買わされなくて済むんですけども、そういう訳にはいかないですよねわかりますゴメンナサイ!!!!

ってこと…くらいですかね…。

ようこそミキサー車さん…^^

以上、妊娠糖尿病と闘う妊婦のガストレポでした♡






 

カグラザカマミー

スポンサーリンク
スポンサーリンク

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。