英語教育

Baby all maths|0歳から未就学児までにおすすめの音声英語絵本紹介【Maiyapen】

英語学習に多読が効果的だなぁと日々実感している今日このごろ。

現在6歳3歳を子育て中の我が家(日中はすべて英語で過ごしています)のお気に入り絵本の紹介です。

Baby All Maths & Scienceシリーズ

0歳から読める、未就学児向けの英語絵本です。

すべてがボードブックでかなり厚みがあるので、本を食べるのが大好きな赤ちゃんにも安心です!

音声ペンに対応していて、全てネイティブの英語音声が流れます。
音声ペンについては下記記事を参照ください。

Baby All Maths(20冊)と、Baby All Science(20冊)の合わせて40冊が発行されています。

紹介動画もありますので、まず内容を見てみたい方はこちらをどうぞ。(中国語の動画ですが、本の中身や音も聞けるので雰囲気がしっかり伝わります。)

Baby All Mathsについて

Baby All Mathsは、その名の通り赤ちゃん(幼児)向けの簡単な算数のお勉強がテーマになっています。

  • ものを切ると形が変わること
  • 丸・三角・星・ハートなどの形
  • 1〜10までの数字
  • more than の表現
  • Behind/in front ofの表現
  • UP・DOWNの表現
  • long/shortの表現

などなどを、20冊の絵本を通して学ぶことが出来ます。

20冊をバラ売りは見かけないのですべてまとめての購入となります。購入場所によってお値段は変わると思いますが基本的に1冊500円前後で購入できます。

1冊1冊のクオリティが非常に高いので、妥当なお値段(むしろ安いかも)と感じます。

娘のお気に入りトップ3

6歳のお兄ちゃんにとっては内容が少し簡単なようで、あと彼はもうずっとジャングルヒールだのアイアンテールだの叫びながら目に見えない敵と永遠に戦う宿命を背負ったようなので放っておくとして (笑)

当時2歳の娘には大ヒット!!3歳になった今でも毎日毎日読んでいます。

20冊中、娘のお気に入りを3つ紹介します。

Neat and Tidy

整理整頓がテーマのお話。

絵本は観音開きになっていて、冷蔵庫に見立ててあります。

くまの親子が買ってきた食料品を冷蔵庫に入れるお話ですが、くまのパパがめっちゃくちゃに詰め込むので大変!

“Neat and Tidy! Side by side!”と言いながら冷蔵庫を整理整頓していきましょう。

この絵本の最大の特徴は、何度も貼ってはがせるシールがついていること。

最後まで読んで整理整頓の仕組みが分かったら、最後は子どもが自分も整理整頓しながら冷蔵庫に食料品シールを貼ることが出来ます。

(分かりづらいかもしれませんが、この食料品たちはすべて厚手のビニールシールです)

“Milk and milk….fish and…fish….side by side…”とブツブツ言いながら、ものすごく真剣にシールを貼っている娘。がばいいいいい(可愛い)です!!!

子どもに絶対ウケますよね、シールあそび。

すべてのページ、どこを押しても英語音声が流れます。

Mix and Match

動物たちの靴下やイヤリングやスプーンなど2つあるものを揃えてあげる仕掛け絵本です。

このようにページのしかけをくるくる回して、マッチする手袋を探してあげます。

おしゃれ大好き!な娘は、動物さんたちに小物をつけてあげることがものすごく嬉しいようで、すぐにこの本を持ってきて遊んでいます。

そんなに真剣な顔でダイヤル回すの?めちゃくちゃ可愛いね…。

もちろんすべてのページをネイティブの音声で読み聞かせが出来ます。

These Five Fingers

1〜5までの数字を学べる絵本です。

穴が空いているしかけえほんで、はらぺこあおむしのように指を入れて遊べます。百聞は一見にしかず。

こういう本です!恐竜の角に自分の指をみたてるページでした。

穴から指を出してあげるのも、間違いなく子どもが喜ぶしかけですね。2歳のちいちゃな手でもできました♪

楽しい絵本がたくさん

お菓子の家を作りながら形を学んだり

携帯電話を模した絵本で働く車の音を聞きながらごっこ遊びをしたり(ちなみに娘の中で第4位はこれ)

なが〜〜〜〜く引き伸ばせたり!(第5位のお気に入りはこれ)

他にも人形を椅子に座らせたり、滑り台を滑らせたり、立体的な箱が浮かび上がったりと、しかけがしっかり作られた絵本ばかりで一緒に遊んでいて私も楽しいです!

20冊のうちにはしかけのない絵本も数冊ありますが、ペンでタッチすると音が出る時点でしかけ絵本なので十分楽しい。

本の大きさはバラバラ

唯一?の懸念点を強いてあげるなら、本の大きさがまちまちなので、本棚へのおさまりが悪いこと。(笑)

それぞれの本の厚さもバラバラです。

でも我が家では、読んだ絵本はシリーズごとに分けて棚に戻すことくらいがルールだし、どれも一話完結の本なこともあり、どうせ3歳と6歳が自分で出してしまう本棚はいつもちょっとぐちゃぐちゃなので、ま、いっか〜と気にしないことにしました。笑

購入方法

Maiyapen対応本は中国からの輸入になります。

フリルやメルカリなどのフリマアプリからMaiyapen販売業者の方を探して購入するのが一番はやくて楽です。値段はどの業者さんを使うかや、その時の仕入れ値によって変動があります。

Baby All Maths & Sienceは20冊ごとのバラ売りか40冊のまとめ買いが可能です。

もし購入されたい場合は、業者の方をご紹介することもできるので、Twitter(@ritoha63)にDMや直接リプを頂いたらご案内いたします。私はただの主婦なので出来ることは紹介だけですが、多少の割引やサービスをつけて頂けますので、ご興味があれば下記をコピペしてお気軽にどうぞ。

Maiyapen対応絵本を購入希望です。業者紹介お願いしまーす。

まとめ

赤ちゃんから読み聞かせ出来る内容ですが、英語デビューしたばかりのお子さんは、一人で読むのに6歳くらいまで十分に楽しんで読めると思います。

ちなみに我が家の止まることを知らない暴走機関車のような息子がお気に入りなのは、ト書きのない台詞の応酬のみで展開する象さんと豚さんシリーズと、鳩さんシリーズの絵本です。毎日読んで内容も暗記してるのに笑ってます。本当にうるさい男です。

本当におすすめのハイクオリティ絵本でしたので、お子さんの絵本を探している方がいたら、是非おすすめしたいシリーズです!

おすすめオンライン英会話

多読はインプット。英会話のスキルを上げるためにはアウトプットも欠かせません。

ほぼすべてのオンライン英会話サービスをトライアルしましたが、息子に一番良かったのは、WEB完結(Skypeダウンロード不要)の新しいオンライン英会話です。

\ゲームがいっぱい英会話/
NOVAKIDを無料体験はこちら

・画面に直接お絵かきや英単語を描くことができて、子供にとっての楽しさが抜群

当日でも予約のとりやすさが圧倒的

レッスンすべて録画機能付きで子どもの顔と声と一緒に英会話の成長度合いの記録が残せる

他サービスではレッスンに飽きて脱走することもあった息子が必ず最後まで受講するようになったので、授業自体の質もとても良いと感じています。

無料で・今すぐ予約できるので是非お子さんのアウトプットの場として無料トライアルを利用してみてください。

息子愛用のオンライン英会話はこちら